生産活動 の仕事紹介


くるみの里の生産活動は
クッキーやパンなど食品が主です。
お客様に美味しく食べていただく為に常に新しい味を探求し
スキルアップを目指しています。
実際の生産以外にもレジ打ちや陳列など専門的な仕事も多く
より元気と根気、さらに明るい笑顔が必要とされます。

長年出店などでもくるみの顔として活躍してきた「クッキー班」
二年目に突入し更なる飛躍を目指す
「くるみのパン屋」

それらで懸命に働き続ける担当利用者の生の声をお伝えします。


愛情込めて手作りしてます
回収班
作業内容 クッキーを始め、シフォンケーキ、マドレーヌ、ラスクなど
くるみの里のスイーツ全般を作っています。
他には新商品の開発や販路拡大などにいつも頭を悩ませています。
作業時の注意点
【担当利用者コメント】
◆ 各担当ごとで声を掛け合い、随時状況を確認する
◆ 刃物、機械を使う時は怪我に注意する
◆ 形やグラムが出来るだけムラがないよう注意する
◆ 各商品ごとの計量パターンを間違えない
◆ 道具は丁寧に洗浄する
作業時の喜び・やりがい
【担当利用者コメント】
◎ 新しい工程に参加でき、うまく出来た時
◎ 生地分けの際、一回で正しい分量を分けられた時
◎ 一生懸命作った商品にリピーターのお客様が出来た時
◎ 新商品のアイデア出しが面白い
今後の目標 ☆ 個々の細かなニーズに対応し、パン屋との差別化を図りたい 
パンに乗せて膨らみ続けるくるみの夢と希望
回収班 回収班 
作業内容 くるみの里向かいの店舗で生産した様々なパンを生産販売します。
利用者は厨房とフロアに別れ担当職員の指示の元、作業しています。
作業時の注意点
(厨房)

【担当利用者コメント】
◆ 食品を扱う為、衛生面と健康管理は徹底する
◆ 作業はチームワーク、流れを切らぬ様注意する
◆ パンの種類ごとの材料や個数を間違わない様に気をつける
◆ 各種マシンで怪我をしない様に注意する
 作業時の注意点
(フロア)

【担当利用者コメント】
 ◆ レジはお金を管理なので気をつける
◆ お客様の流れを考慮した陳列を心がける
◆ 商品の数や大きさにピッタリの袋を準備する
◆ 焼きたては崩れやすいので優しく扱う
◆ はっきり大きな声で対応し笑顔を忘れない
作業時の喜び・やりがい
(厨房)

【担当利用者コメント】
◎ 色々な新しいパン作れる事がうれしい
◎ 珍しいパンを見ると、どんな工程で作るのか想像するのが楽しくなってきた
 作業時の喜び・やりがい
(フロア)

【担当利用者コメント】
◎ レジを担当して色々なお客様と会話ができるのがうれしい
◎ 常連さんの優しい心遣いにふれるともっと頑張らなければと思う
◎ パン屋のチラシ
「すまいる」を作り始め、徐々に浸透してきた事
今後の目標 ☆  町のパン屋さんに負けない、立派なお店にしたい

くるみの里 基本情報  お仕事と日常
 仕事解説 (下請け) 仕事解説 (施設外) 仕事解説 (その他)
    TOPへ戻る