施設外仕事  の紹介


施設外での仕事は
明確な班は「回収班」のみですが、
必要に応じて様々な仕事が適任者に割り振られます。
普段は室内での仕事が多い利用者には密かな楽しみでもあります。
勿論、気候がよければですが……

そんな訳で
「回収班」と代表的な屋外仕事「ポスティング」を紹介します。
こちらも日々作業に勤しんでいる利用者の生の声です。
是非ご覧ください。


お呼びがかかれば何処へでも駆けつけます
回収班
作業内容 毎日決められたコースをトラックで、協力してくださる各所を回り
アルミ缶などを中心に回収を行っています。
その後の分別や洗浄、機械での潰しの作業もやっています。
作業時の注意点
【担当利用者コメント】
◆ 屋外での仕事なので体調管理は自分でしっかりする
◆ 水分補給や直射日光への対策を怠らない
◆ 潰しの作業の時は、怪我の無いよう気をつける
作業時の喜び・やりがい
【担当利用者コメント】
◎ 自分自身と向き合いながら、能力にあった仕事ができる
◎ トラック内での何気ない会話ができるひと時
今後の目標 ☆ もっと人員を増やして回収量をアップさせたい 
地域に届け私たちの想い
ポスティング
作業内容 くるみの里でのイベントのお知らせや業者さんに依頼されたチラシなどを
地域の家々のポストに投函します。
荷物や人数に余裕がある時は清掃活動も同時進行で行います
作業時の注意点
【担当利用者コメント】
◆ 車や他の歩行者の邪魔にならない様、気をつけて移動する
◆ 水分補給や体調管理、特に帽子は必須
◆ 道中であった人には元気に挨拶をする。
作業時の喜び・やりがい
【担当利用者コメント】
◎ 地域の方々に声をかけてもらえる事がうれしい
◎ 施設周辺の細かい地理に詳しくなる事ができる
今後の目標 ☆ 屋外の仕事はよい気分転換になるので頑張って続けたい。 

 くるみの里 基本情報 お仕事と日常
 仕事解説 (下請け) 仕事解説 (生産) 仕事解説 (その他)
TOPへ戻る